• HOME > 
  • 使用方法

[HOW TO USE]GELNAIL オーリーのジェルネイルはシンプルです。

  • step1

    手指消毒・甘皮のお手入れ

    手指を消毒し、甘皮を押し上げてから、バッファーで爪の艶をまんべんなく消し、3イン1クレンザーで爪を消毒します。
    ※削りすぎに注意

  • step2

    プライマー塗布

    定着を良くするために、プライマーを先端にだけ極少量塗り、乾燥させます。

  • step3

    ベースコート塗布

    ベースコートを薄く均一に塗り、硬化させます。
    硬化時間:LED30秒/UV2分

  • step4

    ドライブラシ

    ドライブラシで、表面のベトツキを取り凸凹をなだらかにします。

  • step5

    ジェルカラー塗布

    お好みのカラーを1回塗布して硬化、2回目を塗布して硬化させます。
    一回の硬化時間:LED30秒/UV2分

  • step6

    トップコート塗布

    トップコートを薄く、均一に塗り、硬化させます。
    硬化時間:LED30秒/UV2分

  • step7

    未硬化ジェル除去

    3イン1クレンザーをワイプにとり未硬化ジェルを拭き取ります。

  • step8

    完成

    ビタミン入りのキューティクルオイルを甘皮に塗布し、馴染ませるようマッサージして完成です。

HOW TO OFF GEL FX 正しいオフ(除去)で、爪を健やかに。

  • step1

    ファイル

    オーリーブラックボードで爪全体のツヤを消します。

  • step2

    ラップ

    ホイルリムーバーラップのスポンジ部分にリムーバーを染みこませ、ラップで指全体を包みます。

  • step3

    チェック

    10分後に状態を確認。状況によってはさらに5分間包みます。

  • step4

    プッシャー

    ラップを外し、プッシャーまたはウッドスティックでジェルを優しくオフします。

[HOW TO USE]NAILLACQUER ネイルラッカーの正しい使い方をご紹介します。

動画でチェック

  • step1

    ファイリング

    爪ヤスリを親指、人差し指、中指の3本で軽く持ちます。その後45度の角度にあて、一方方向に削ります。ヤスリをつめに平行に当て下から手前にやさしく引きます。

  • step2

    サイドを削る

    ヤスリをつめに平行に当て下から手前にやさしく引きます。

  • step3

    角をとる

    ヤスリを爪の下側にいれ、やさしく角を丸く落としていきます。このとき、先端につなげるような形で行うと良いでしょう。
    ※爪ヤスリでファイリングするとき、両方向に削るのはやめましょう。二枚爪の原因となります。

  • step4

    キューティクルケア

    まず始めにキューティクルリムーバーを塗ります。その後お湯に浸します。

  • step5

    甘皮を押し上げる

    ウッドスティックにコットンを薄く巻き付けます。次に再度キューティクルリムーバーを塗ります。ウッドスティックでやさしく甘皮を押し上げます。サイドもやさしく押し上げます。

  • step6

    余分な甘皮を取り除く

    ガーゼを一度湿らせしっかりしぼり、親指または人差し指にしっかり巻き付けます。やさしく薄皮を取り除くように押し上げていきます。

  • step7

    バッフィング

    力を入れずにやさしくかけていきます。このとき甘皮や皮膚などを傷つけないように注意します。徐々に目の細かいものに変えていきます。

  • step8

    キューティクルオイルを塗る

    甘皮まわりにマッサージしながら浸透させます。

  • step9

    カラーリングの前に

    色の定着を良くする為に爪の裏面、表面の油分と汚れを取り除きます。コットンにリムーバーをしみ込ませ、爪の表面、そして裏側の汚れ、油分をしっかり取り除きます。

  • step10

    ベースコート

    カラーリングの手順はまずベースコート、次にカラーを二度塗り、そして最後にトップコートで仕上げます。爪の縁を塗ることで色が剥げにくくなります。次に爪の表面を塗ります。このとき皮膚につかないように注意しましょう。

  • step11

    カラー

    ベースコート同様に先端から塗っていきます。次に表面を塗ります。まず中央を塗り、その後サイドを塗っていきます。このときリズミカルに筆を動かしていくと良いでしょう。表面がだいたい乾いたら二度目のカラーを塗ります。
    ※はみ出た場合にはウッドスティックに薄くコットンを巻き付けリムーバーをしみ込ませます。そして丁寧に拭き取ります。

  • step12

    トップコート

    先端から塗ります。次に爪の表面全体を塗ります。トップコートを塗ることでツヤを与え、色持ちを良くします。

  • step13

    アート

    ラインストーンをつけてみましょう。まずカラーが乾く前にラインストーンをのせていきます。ウッドスティックにトップコートを少し塗ります。まずラインストーンをのせる場合、中心を決めます。軽く押さえます。もし爪の表面が乾いてしまった場合には、爪の表面にトップコートを少し塗ります。

  • step14

    トップコートで表面をカバー

    最後にトップコートで表面をカバーします。

  • step15

    完成

[HOW TO USE]SPA TREATMENT スパトリートメントの正しい使い方をご紹介します。

動画でチェック

  • step1

    水で濡らします。

  • step2

    シュガースクラブを適量塗布し、やさしくマッサージして角質を除去します。その後、ぬるま湯で洗い流してください。

  • step3

    保湿のためハンド&ボディローションを適量とります。

  • step4

    少し両手の中で温めて、ローションを溶かしてから全体に塗布します。

  • step5

    完成

[HOW TO USE]NAIL REPARE 爪に亀裂が入った場合 ネイルリペアの正しい使い方をご紹介します。

  • step1

    クリーンプレップで油分、水分を飛ばし、ネイルグルーを塗布します。

  • step2

    すぐにネイルパウダーの中に浸け、乾いたら余分なパウダーを落とします。

  • step3

    再度ネイルグルーをひと塗りすると、表面が透明になります。

  • step4

    完全に乾燥させ、付属のネイルファイルで表面をなめらかに整えます。

  • step5

    完成。ベースコートを塗布すると、よりなめらかになります。

STRENGTHENER ストレンスナーの正しい使い方をご紹介します。

  • 地爪に直接塗ってください。
    1日1回全体に塗り、2週間継続して様子を見てください。
    割れ爪、乾燥爪、2枚爪、薄い爪になりやすい方は特にオススメです。
    ※単体でご使用ください。

    透明タイプ:ネイルストロング、タフクッキー
    カラータイプ:グローエード、シアーディフェンス、ネイルトリション

PAGE TOP